FC2ブログ

白碧の星

ひとつ。

北天に輝く星を追うとどこまでも真直ぐに進む事になる。

北へ向かえば向かう程・・・。


向かう程に遠く。
久遠にも感じ、音もなく、知覚するものもなく只々と五感というものが何もなくなったかのように感じる。


北はひどく、遠く、・・・寒く、凍える場所だ。



北には戻りたくは無いと。


私の心に強く、想いが脈打つ。





南へ。



太一の輝星を背に、私は南へ飛んだ。


逃れられるはずもなく。



北天の星はいつまでも輝いいている。




いつまでもそこに居るかのように存在を輝かせ、己の存在を天に問われつづける。





今の私には、その輝きは苦だった。




自分は何だったのかと。



夜風を抱くほど
何度も何度も思い返し。
繰り返し繰り返し。
幾度となく永遠にとも思える程、味わった。




屯所から送り出された頃の私は。
誰の声も耳に入らず。


誰からも必要とはされずの様な・・・感覚に陥っていた。








幾夜か迎えた今日この月夜に、やっと薩摩の国へ入った。


スポンサーサイト



薄桜鬼 二次小説 「桜月」 もくじ


薄桜鬼 夢二次小説   

著作権は本作オトメイトに帰属します。


主人公設定 http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-28.html

「桜月」


序章

水かヾみ

川千鳥 http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-36.html
火取虫 http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-37.html


月夜に
  1.  http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-39.html
  2.  http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-40.html
  3.  http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-41.html
  4.  http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-42.html

瞳の先
  1. :http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-43.html 
  2.  http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-44.html
  3. http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-45.html


  1. http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-47.html
  2. http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-53.html
  3. :http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-63.html
  4. http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-65.html
  5.  http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-73.html
  6. hhttp://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-76.html
  7. http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-76.html
  8. http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-77.html


白碧の星

  1. http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-86.html
  2. http://aoizakura786.blog134.fc2.com/blog-entry-96.html

テーマ : 薄桜鬼
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

碧SAKURA

Author:碧SAKURA
アニメを見てから薄桜鬼のFANに。
ポテトと猫が好きな同人作家

斎藤さんひいきデスヨ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ ランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月刊アーカイブ
夢小説 置き場
工事中
DivideEntry
リンク
Twitter...

Twitter Reload

応援バナー